長期熟成梅酒「城州」

By 益や酒店

¥1,280

京都府城陽市青谷梅林産の「城州白(じょうしゅうはく)」という希少な品種の梅のみを使用して漬け込んだ“酒蔵仕込みの梅酒”。

漬け込み後はじっくり3年間寝かせて熟成されたこだわりの梅酒です。
ロック、ストレート、ソーダ割り、お湯割りまで幅広く楽しんでいただけます。


<酒蔵紹介> 城陽酒造

1895年創業、京都府南部・山城地域にて地酒を醸造している酒蔵さんです。

城陽酒造が位置する地域は、非常に優れた地下水に恵まれた土地で、創業から今も変わらず、地下100メートルから汲み上げた1年を通しておよそ14℃・硬度18mgの超軟水が使用されています。
また農家さんとの契約栽培の取り組みも実施され、高品質な酒米でお酒づくりをされています。

土地の恵みである水を個性として捉え、徹底的に品質管理し、新鮮さをそのまま生かしたお酒づくりをされている城陽酒造。
こちらの蔵内で瓶詰めをした、フレッシュな日本酒をお届けします。

 
商品詳細
容量 200ml
製造元 城陽酒造(京都府)
酒別 梅酒
原材料 梅果実(京都府産)・醸造アルコール・ぶどう糖果糖液糖
保存 要冷蔵
おすすめの飲み方 ロック、ストレート
アルコール度数 12度
製造元URL http://joyo-shuzo.co.jp/

 


※ギフト包装をご希望の方はこちらから、メッセージカードをご希望の方はこちらから、カートに追加願います。
※アルコール商品ですので20歳未満の方はご購入いただけません。
※写真の食器などは盛り付けイメージです。商品には付属しておりません。
※賞味期限の記載はございませんが、開封後は冷蔵庫に保管の上、お早目にお召し上がりください。