爽やかな梅とサクサクのオクラがクセになる「オクラときのこの梅肉和え」

益や製菓のオリジナルおつまみ「居酒屋時間シリーズ」
京野菜や海の幸などを、サクサクとしたおつまみスナックに仕上げました。

今回は益や製菓 京都タワーサンド店でも人気が高い「オクラときのこの梅肉和え」についてご紹介します!

「オクラときのこの梅肉和え」を含めた、居酒屋時間シリーズは、すべて真空フライ製法で製造しています。
(真空フライ製法についてはこちらの読み物ページで詳しくご紹介しています。)

居酒屋時間シリーズは、季節限定商品も含め、常時6種類ほどを展開していますが、実はこの「オクラときのこの梅肉和え」が一番製造工程が多い商品なんです!

その理由は、素材1種類ずつ調理をしているためです。

オクラもきのこも梅干しも揚げ時間が異なるため、まとめて一気に揚げることができません。
さらに、揚げすぎると色味が悪くなったり食感に作用してしまうので、
こだわりの温度、時間をスタッフが吟味し、それぞれの素材に合わせて揚げ方を変えて製造しています。

揚げあがったら梅干しチップをまぶすのですが、ここも一気にはまぶしません。
オクラはオクラ、しめじはしめじ、それぞれの良い塩梅に計算された量を素材ごとに合わせます。

それらを益や製菓オリジナルパッケージに梱包し、店頭へ届けます。
手間はかかりますが、お客様の手元にお届けできる瞬間は感慨深いものがあります😊

これからの暑い時期でもさっぱりと食べやすく、店頭で試食されたお客様からはよく「美味しい!」と言っていただきます。
爽やかな梅の風味としめじの旨み、オクラ特有の粘り気も感じていただけるイチオシ商品です。
ぜひ一度ご賞味くださいませ。

ご購入はこちらから

ーペアリングセットのご紹介ー

「オクラときのこの梅肉和え」によく合う日本酒を厳選しペアリングセットにしました。
城陽酒造「城陽」特別純米酒は、透明感があって柔らかなテクスチャーが特徴で、
酸味によるフレッシュ感があり軽快な飲み口なので食中酒としておすすめです。

ご購入はこちらから

爽やかな梅とサクサクのオクラがクセになる「オクラときのこの梅肉和え」