太陽がまぶしい季節になってきました。

今回は、コロナ禍でも密にならずに自然を満喫できる、アウトドア×酒に着目。

自然に囲まれたアウトドアキャンプで風情を楽しみながらいただく料理はどれもおいしいものですが、そこに日本酒が加われば、さらに格別な味わいになるのではないでしょうか。

京都の食通や日本酒好きさんが日夜集う「益や酒店(京都市中京区)」。

その姉妹店となる「カモガワアーツ&キッチン(京都市下京区)」は日本酒やコーヒーを片手に、企画展示も楽しめるカフェギャラリーとなっています。 店内は光と緑にあふれ、食や日本酒、アートや工芸をコミュニケートする空間となっており、先日より、藤澤信輔さんの個展 「ゆれるハンガー/ダブル・スタンダード」を開催しております。

お客様に「また行きたいな」と思ってもらえる場所であり続ける。
日本酒の美味しさをもっとたくさんの人に知ってもらい、伝えていく。

益や酒店オンラインストアの母体「益や酒店」、姉妹店「サケホール益や」と「カモガワアーツ&キッチン」では、それらを実現するために一番大切な要素はスタッフであると考え、定期的に酒蔵見学へ行くなどして、ひとりひとりの日本酒に対する知識の習得に日々励んでいます。

先日、日本酒発祥の地と言われる島根へ社員研修で行ってまいりました。